教育 未来関連情報

日本の未来の農業に必要なこと

工業分野がとても充実している日本ですが、農業分野に関しては、遅れている面があります。昔の日本は、農業

工業関連の教育の必要性

自動車産業や鉄鋼産業といった、工業生産というものは、日本の景気をけん引する役割をしています。例えば、

未来を選択する力をつける教育の意義

 人間は未来に向かって進みませんと、現状に流されてしまいます。しかし、やみくもに進んでも、漠然として

未来の漁業について教育する意義とは

 当たり前ですが、海は世界でつながっています。どこかの環境の大きな変化によって、漁場の環境が変わるこ

未来の職業について教育する意味とは

 現代社会は、インターネットの登場以来、すさまじい速度で変化しています。そのことは、人々がつく職業にも変化を及ぼしていきます。つまり、今ある職業は、例えば10年後には存在しないかもしれないのです。現在、持て囃されている職業は、10年後には廃れているかもしれないのです。人気の就職先として、大企業がありますが、大きな企業だからこそ、時代の変化に細やかには対応できません。そんな環境において、個々人がみずから能力を開発していく必要があります。ただし、やみくもに能力を開発してもしょうがありません。未来に必要であり、かつ現在でも需要がある能力である必要があるのです。それは何でしょうか。 そのことを考えるための下地として、未来の職業はどういったものになるか、議論しておく必要があります。最初は、空想でもいいでしょう。しかし、次第に実際の兆候を分析してどうなるか予測する必要があります。未来の職業について教育することは、ある程度の不確定性を扱うことになります。その不確定性を、個々人が教育の成果を生かして、自ら考えて克服していける力をつけること、それが、この教育の意味なのです。  

助成金を活用した経営支援も可能な大阪市の税理士事務所
手続きが複雑な助成金受給も無料診断しますし、会社の状況に合う最適なプランの提案も可能です。

Copyright(c) 教育 未来 . All Rights Reserved.